格安SIMも電話かけ放題が充実してきた!今が乗り換え時!?

格安SIMも電話かけ放題が充実してきた!今が乗り換え時!?

スマホでの通話料は30秒20円を基本として設定されていますので、固定電話やIP電話に比べて、かなり高額な料金設定となっています。

 

そこで、現在、3大キャリアでは電話かけ放題の定額プラン(月額2,700円程度)が基本となってきました。

 

これを受け、格安SIMでも、電話かけ放題プランを用意する事業者が増えてきました。

 

ただし、格安SIMの場合は1回の通話当たりの時間制限等がありますので、長時間通話にはあまり向かない場合もあります。

 

しかし、普通のビジネス通話であれば充分だと思います。

 

実際にプランの例を挙げると次のとおりです。

 

 

[格安SIMでの電話かけ放題プラン]

事業者 プラン内容 月額料金
Nifmo

国内かけ放題
(制限なし)

1,300円
楽天モバイル

5分かけ放題
(5分以降は30秒10円で課金)

 

850円
BIGLOBE SIM

通話60パック
(1時間分の無料通話が付いている)

650円
Y!mobile

だれとでも定額 for EM
(1回あたり10分以内の国内通話が月300回まで無料、10分以降は30秒18円で課金)

1,334円
IIJmio

家族と30分以内、
誰とでも5分以内かけ放題
(家族で30分以上だと30秒8円、誰でも5分以上だと30秒10円で課金)

850円
FREETEL SIM

1分かけ放題
5分かけ放題
(時間超過後は30秒10円で課金)

399円
840円

DTI SIM

でんわかけ放題
(5分以内の通話は無料、
5分経過後は30秒20円で課金)

780円

 

 

表のとおり、格安SIMでもお得な電話かけ放題プランが用意されています。

 

特にNifMoの国内かけ放題プランには時間制限がないので、すばらしいです。

 

また、IIJmioの「家族と30分以内、誰とでも5分以内かけ放題」は痒いところに手が届く感じで、魅力的なプランです。

 

格安SIMの電話かけ放題プランは時間制限があるものの、3大キャリアの月額2,700円に比べると、料金的にかなりお得感を感じます。

 

 

 

まとめ

 

格安SIMでもお得な電話かけ放題プランが充実してきていますので、通話料もあまり心配せずに利用できます。

 

やはり、格安SIMはお得ですね!