格安SIMを契約する際の注意!ホームページからの契約が確実!

格安SIMを契約する際の注意!ホームページからの契約が確実!

 

格安SIMを契約して利用する際、毎月の利用料金の支払に注意する必要があり、店頭でのパッケージSIMを購入するのはおすすめしません。

 

格安SIMの場合、支払方法がクレジットカード決済のみに限定されているケースが多く、銀行口座からの引き落としを希望する方には不向きです。

 

 

 

パッケージSIMで事務手数料がムダになるかも!?

 

パッケージSIMの場合、店頭で3,000円の事務手数料を支払うこととなり、クレジットカードが利用出来なければ、事務手数料が丸々無駄になってしまいます。

 

また、クレジットカードの代わりにデビットカードによる決済を行うことが出来るものの、引き落としが出来ないといった格安SIM業者があったり、デビットカードのブランドが対応しているかどうかの問題もあります。

 

そのため、事務手数料を無駄にしたくない方は、格安SIM業者の公式ホームページから決済方法を確認し、申し込む方が確実です。特にデビットカードを利用したいという方の場合、ホームページからの申し込み契約であれば、決済が出来ないと契約締結に至らず、手数料の発生すらありません。

 

また、パッケージSIMの場合、返品するということが出来ない点にも注意が必要です。

 

 

 

デビッドカードに対応している格安SIMがある

 

ここで銀行口座引き落としやデビットカードに対応した格安SIMでおすすめなのが、OCNモバイルONEやmineo、楽天モバイル、Y!mobileなどがおすすめとなります。

 

また、UQmobileについてはクレジットカード以外ではデビットカードにも対応しているため、格安SIMの選択肢は広がります。

 

デビットカードを利用する際の注意点としては、国際ブランドマークがあること、口座にある程度の預金残高があることが非常に重要であり、最低でも3ヶ月分は入れておくのが重要です。

 

この他、パッケージSIMの場合、設定方法が複雑であったりするものの、ホームページから契約することで設定方法の説明冊子を受け取ることが出来ます。

 

さらにお得に利用するのであれば、キャンペーンを利用することで、一定期間の料金無料サービスやデータ通信量が2倍になるといった優遇も受けられることがあります。"